ラーメン

「天下一のチャーシュー」鵜の木堂 (うのきどう)@鵜の木駅 東京

こんにちはキヨシです。

今回は、ジャンク感全面開放という感じでなく

繊細さの中にパンチが効いてる具材がある。

そんたラーメン屋さんを紹介したいと思います。

お店の情報です。

店名     鵜の木堂

ジャンル   魚介

形態     ラーメン・つけ麺・まぜそば

価格     800円~

営業時間 [火~日曜・祝日] 11:00~15:00/18:00~21:00
売り切れ閉店アリ
定休日 月曜
※他曜日の営業状況(昼営業のみ等)はツイッターで告知。

住所 〒146-0091 東京都大田区鵜の木2-3-12

外観だよっ。

フツーの店構えです。

鵜の木という駅も小さな小さな駅で、閑静な住宅街に鵜の木堂があります。

これが鵜の木堂のつけ麺&辛味まぜそばや。

いや、あの。つけ麺自体はオイシイです。

でも、メタクソハイパーウルトラおいしいってわけではありません。

特筆すべきはこのチャーシューです。 切り身そのまま入ってます。

このチャーシューは提供される直前に炭火であぶるのでアツアツのまま提供されます。

しかも、チャーシューにダシがしみてて本当にオイシイ。

このチャーシューだけなら天下取れるとキヨシは思います。

キヨシオススメの辛味まぜそばです。

見た目や量のわりには辛さが控えめです。

これがクセになります。

天下を取れるチャーシューとそこそこオイシイラーメンをお楽しみください。

オススメは辛味まぜそばだよ。

 

またねっ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です