☆終生勉強☆

自分の幸せとパチンコ

ギャンブルやってる奴は全員クズ。

パチンコやってるやつはクズの中のクズ。

パチンコ屋もクズ。

正直に言おう。

クズであると。

 

それぞれの喜び

パチンコ屋さんいわゆるパチ屋の喜びとはなんだろうか。

飲食店の喜びとは、提供した料理でお客さんが笑顔になってくれること。

様々な業界は提供した商品やサービスでお客さんが笑顔になり、その対価を

お支払い頂く。

パチンコ屋さんの喜びとはなんだろうか。

お客の笑顔=お店の赤字

お客の泣顔=お店の黒字

 

両方が笑顔になる事は絶対にない職種なのではないかと

キヨシは思った。

 

誰だって自分のお金が増えたら嬉しいし減ったら悲しい

 

しかしなぜ、パチンコ屋さんに行ってお金がへると悲しいのだろうか

 

お客さんの心理状況

 

遊びに行けばお金は減るものである。これは大前提にある。

遊園地に行く→入場料を支払う

喫茶店に行く→コーヒーを買う

レストランに行く→食事代を出す

ゲーセンに行く→遊戯料を払う

パチンコ屋に行く→遊戯料を払う……

 

同じはずなのにどうしてパチンコ屋でお金を失うと怒り狂うのか。

ゲーセンに行って遊戯料を払うのと何がちがうのか。

パチンコ屋に何を求めているのか。

自分だけは勝てると思って行っているのか。

確かに怒り狂う原因の1つにパチンコ屋さんの不透明さもある

しかしそれもこれも全部ひっくるめた上で、パチンコ屋さんに行こう。

誰に強制されたわけでもないでしょう。

自分で進んでお金使ったのでしょう。

パチンコ屋ふざけんな!って騒いでる人。

パチンコ屋はビジネスしてるよ。

おふざけしてお金突っ込んでるのはあなただよ。

 

パチンコ屋の状況

パチンコ屋さんもすごい大変な時期だよ。

スロット規制やコロナで体力が相当落ち込んできてるよ。

落ち込んだ資金力をどこで回収するかって、遊技するお客さんからだよ。

1000円10回転の設定オール1のスペシャルぼった営業は目に見えてるよ。

 

それでも、パチンコ屋さんを救いたい!!!!って人は打ちに行こう。

ふざけんなパチンコ屋って思う人は、パチンコから足を洗ってお金の運用先を

きちんと見定めよう。

元パチンカスからみんなへ

ってもともとパチンカスだったキヨシが言ってみる。

パチンコ辞めな、驚くほどお金が残るよ。

お金がないからパチンコやるんだろ。

そしたらもっと金がなくなるんだろう。

そんなに切り詰めて生活してるのはなんで。

パチンコ屋に儲けさせて自分はモヤシとうどん食べてるの?

自分を不幸にしてまで他人を幸せにする必要はないよ。

 

自分が幸せになってはじめて、他人に幸せをわける行動をしよう。

 

またね。