☆終生勉強☆

年をとると所有欲が強くなる

友達いないキヨシ君

キヨシはアニメがチョー好きだった。 今でも好きだよ。

好きだったというよりはリアルでの友達がいなかったのでアニメを見て楽しんでいた。

大学1.2年生の頃は本当に友達がいなかったので、親に心配をかけないためにも

1人で時間をつぶすことにしていた。

思えばこの時なにか勉強をしてればよかったのだが。

秋葉原に通いつめる

学校が終わると、秋葉原に行きアニメイト、虎のあな、ボークス、K-Books、ラジオ会館

で、同人誌やフィギュア・オタグッズをウィンドウショッピングする。

そのあと、東京レジャーランドでガンダムをやる。そんな日々。

歩いていると小腹が空くので、お茶の水の博多天神という豚骨ラーメン屋に寄り

500円のラーメンと無料の替え玉をよく食べていた。

時間はあるけどお金がなかったので、大学から1時間ほど歩いて通っていた。

今の秋葉原のように水商売系メイド喫茶はあまりなかったので路上での客引きも多く

なかった。

アニメグッズを眺めているだけで楽しかった。

展示されているフィギュアをいろいろな角度から見ているだけで満足できた。

大人になったキヨシの欲と妻の目線

今となっては眺めるだけでは満足できなくなってしまった。

スグに買ってしまう。

フィギュアを眺めていた当時に買えなかった反動が今来ているのだろうか。

 

フィギュアを買うのはイイが、妻からの冷ややかな目線が最近キツイ

 

アニメから引退すべきなのでしょうか。

妻がジャニーズが好きなようにキヨシはアニメ好きではいけないのでしょうか。

という訴えを妻にするとドン引きされるので、趣味もほどほどにしようと思ってます。

 

自分の趣味を貫きたいなら結婚、出産、家を買う この3つは決してしない方がいい。

これが若いみんなへのメッセージです。