☆終生勉強☆

[Think clearly☆シンククリアリー]自分の意見は、周りの影響のもとにできている

今回も ロルフ・ドベリの[Think clearly☆シンククリアリー]についてのお話だよ。

自分の意見は、自分で考えたモノじゃなくて自分が属する集団から借りてきているんだよ。

結論

自分の頭で考えよう

私たちの知識は、自分が思っているほど客観的ではない。

私たちは主に「自分の周りの知識のコミュニティ」の知識に頼っている。

友人、会社、家族といった手近な社会集団の意見をそのまま借用してしまうのです。

残念ながら私はたちは、私たちが理想とするように、個々の独立した考えを持っている

わけではない。

 

自分の頭で考え、自分の言葉で話そう

自分の意見を述べるときは注意しよう。考えなしに自分の周りの人々の物言いや表現を取り

入れるのではなく、自分自身の言葉を見つけた方がいい。

例えば、自分の仲間たちが社会の本の一部の人びとをさして「国民」という言葉を使って

いても、それをマネするのはオススメできない。

また、あなたの意見に対する「反論」を意識的に探して、あなた自身の論理の確実性を

確かめるようにしよう。

おわりに

今回は、身に染みるお話でした。

世の中にある一つ一つのテーマに対して専門書や専門家の意見を聞くこともなく、

楽チンな近くにいる人の意見をサクッと借りてしまうのはダメなくせですね。

 

結論

自分の頭で考えよう