☆終生勉強☆

一つの時代が終わる。 シン・エヴァンゲリオン劇場版完結

河川敷 青空

2021年1月23日公開の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」をもってエヴァが終わる

1995年のアニメ放送から数えて約25年になる。

当時小学生だったキヨシも既に33歳だ。

四半世紀という長い年月を経てついに完結する。

やっと完結か。 と思う反面スゴクさみしい。

もう新しくアスカやレイが画面を自由に動き回るの見れなくなると思うと泣けてきます。

 

13歳の時、綾波レイに恋をし

20歳の頃、ミサトさんや加地さんみたいな大人になるんだと決意し

33歳の今、アスカのワガママも今なら可愛く思える

ついに終わってしまう。

取り合えずエヴァの番宣どうぞ。

 

いかがでしたでしょうか。

 

エヴァ知らない人にサクッと説明すると。

14歳の子供たちがロボットに乗って地球の平和を守る為宇宙生命体と戦う物語。

 

一行で説明するとこんな感じ。 大草原不可避だけど、つまりこんな感じ。

魅力はなんですか???

ガタガタ言ってねーでさっさと見ろ。

1995年放送のアニメ今すぐ全部見ろ。

アニメとマンガでストーリー違うから両方読んで。

アニメ、旧劇場版、マンガ、新劇場版1月23日までに全部見て読んで感じて

1か月後には終わるんだよ。

 

エヴァはいつ完結するんだよーーってボヤいてたエヴァが本当に終わる。

新劇場版:序が公開された2007年

もの凄くワクワクしてた、当時は大学1年生で時間的な余裕があったからレイトショーで3回は見た。ストーリーは見知っているものだったが、物凄く綺麗な絵だった。こんなきれいな絵のアニメは今までなかった。2020年でもかなり綺麗な部類のアニメーションだった。

 

新劇場版:破が公開された2009年

ここからオリジナル要素がドンドンはいっていく、三号機の起動実験にトウジではなくアスカが採用されたりとアニメ・マンガとは違う展開がドンドン組み込まれていきずっとワクワクしてた。次はどうなるのか?次はどうなるのか?最後にえーーーー。綾波ーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!大絶叫。

 

新劇場版:Qが公開された2012年

社会人になったキヨシは会社終わりに映画館に足を運んだ。次の日会社を休んだ。休んだ理由は「新劇場版:Q」だった。なにが起こったかわからなかった。新劇場版:破の次回予告で想像した展開とは1ミリもあってなかった。本当に頭痛がした。なんでこんなことになっているか。なんでこんなことになってしまったのか。どうしてこうなった。どうしてこうなった。凡人の私だけが理解できなかったわけではなく、作品を見た人の多くが混乱していた。

 

人びとを混乱の渦に落として9年がたった。

 

その間に総監督の庵野秀明氏は

2013年 風立ちぬ   声優として出演

2016年 シン・ゴジラ 監督

 

キヨシはずっと思ってた。 いいからエヴァ作れよ。

なんでもいいからエヴァ作れよと。

たぶんみんなも思ってた。

いいからエヴァ作れよ・・・・・と・・・・。

 

みんなの思いが通じたのかエヴァが公開になった。

度重なる延期を重ねながら1ヵ月後本当に公開するらしい。

 

みんなで劇場に行こう。

 

そして、最後のエヴァを見よう!!