☆終生勉強☆

会社の飲み会を断り続けて3ヵ月

先輩A「キヨシ!!飲み行くぞ」

キヨシ「いいえ、行きません」

先輩B「キヨシ!!たまには来いよ」

キヨシ「今日は帰ります」

先輩C「なんの予定があるんだよ?キヨシ」

キヨシ「自分の為に時間を使いたいです」

先輩C「なんだお前、変わってんなぁもういいわ」

 

どーーーーもキヨシです。

先輩・同僚・後輩からの誘いを全て断り続けて3ヵ月が経ちました。

おかげさまで誰からも誘われなくなりました。

ついでにお昼も誘われなくなりました。

 

ジーザス!!! 最高!!!

 

オッサン達のツマンネー話を聞かなくていいし

食い終わったらすぐに店出てゆっくりできるし

1人で行くからサクッとカウンター席座れるし。

なにより、自分の好きなもの食えるし。

てか、自分でカネ払うのになんで上司に合わせて好きでもないモノ食うんだよ

って話。 金払って苦行するとかイカレてるわ。

 

いや、マジでオッサン達の話は「オレは昔すごかった」or「誰かの悪口」

これだけ。なんの生産性もないわ。

昔はすごかったって今がオワコンだって認めてるようなものじゃん。悲しいわ。

 

 

それはそうと、どうして飲み会完全お断りをするようになったかと言うと。

夢をかなえるゾウで教えてもらったからです。会社が終わってからの時間は自分を高める大切な時間だと。 この時間を生かせない奴はずっとそれなりの人生だと。

そして、キヨシはそれなりの人生はヤダ!!と自分に誓ったので悪しき習慣を断ち切れました。

元からイヤイヤ参加してましたが、キッパリ断る理由も見当たらなかったので断り切れずにいましたがこれを機にキッパリ断りました。

驚くほど気持ちがスッキリするし。時間もお金も少し余裕ができました。

なにより同じ部署内で若干嫌われたので、就業中のダル絡みや世間話の頻度も急激に減ったので仕事も効率的に進み残業も減りました。

本当にいい事ずくめです。嫌いだから足引っ張るようなヤツがいないと信じてこれからも

若干の嫌われ感でこれからも仕事を頑張っていきまーす。